--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mufin 似た曲でプレイリストが作れる音楽プレーヤー

2009年03月08日 23:30

似た曲を探せる音楽プレーヤー「Mufin」登場

曲調から似た音楽を探せるプレーヤーMufin
こういう機能、求めてたんだよね。

昔使ってたPanasonicのSD-Jukeboxにはミュージックソムリエという機能があって、静かな曲とか激しい曲とか分類してくれた。それからWinampにも一時期そのような機能(Predixis Mixmagic)があったんだけど・・・今じゃ黒歴史?

つうわけでMufinにはちょっと注目していたのでした。

早速インストールしてみたが、オーノー。あいにくの日本語タグの文字化け。どれが何の曲かワカリマセーン。
それからちょくちょくエラーで落ちる。何もしてないのに急にエラーを吐いたりするのでわけわからぬ。ベータ版だからまだ不安定なのかな。安定性はこれからのバージョンに期待するとして。

これは面白いぞ。

デフォルトでは曲の冒頭30秒を解析しているみたい。
1000曲ぐらい読み込ませてみたが十分ぐらいで解析が終わった。
ためしに一曲選んでみたら、ちゃんとそれっぽい曲がリストアップされている。気がする。

さて。
こいつで遊ぶにしても、まずは文字化けを何とかしないと始まらないので、試行錯誤。
検索してみたが日本語化パッチとかまだ無いようなので自力で。

まずはskinのフォルダを覗いてみて、Magix Corpidという謎のフォントが指定されていることを確認。
こいつを適当にArialとかに変えてみたんだけどだめだった。あきらめて元に戻す。

次にレジストリをいじってみる。
Fontsubstitutesで「Magix Corpid」にとりあえず「MS ゴシック,128」を当ててみる。が変化なし。
なにくそとFontlinkでMagix Corpidに日本語フォントを割り当てる。祈りながら再起動。

で無事プレイリスト日本語になりました。喜。
しかしいったいどの策が功を奏したのか良くわからん・・・。ま、いっか。



文字化けなおしたい人は"Fontsubstitutes"や"Fontlink"と"文字化け"というキーワードを組み合わせて調べてみてください。Mufin以外の文字化けするソフトでも使える手みたいです。



蛇足:ちなみに、ハレ晴レユカイに似ている曲は翼はPleasure lineでした。ご参考までに。
スポンサーサイト

音楽は鳴り止まない

2009年01月10日 21:38

ある意味一目ぼれだったのだ。

一見、無愛想で、とっつきにくくて。
ルックスが良いものがちやほやされる世の中で、
見た目ばかりかっこよくて、中身の伴わない愚鈍なやつらを蔑視し、
自らの外見には頓着しなかった人。
ぎりぎりまで無駄な肉をそぎ落としたボディの、機敏な身のこなし。
ストイックという言葉を体現したかのよう。
限りなくマニアックで、癖の強すぎる個性。

そんなあなたと出会ったのは、もう四年も前のことだった。
不気味なエイリアンのような仮面の下に隠されていたのは、
二人でいれば何でもできるんじゃないかと思わせるような頼もしさと、猫好きな一面。

ぞっこんだった。
ほかのヤツラなんかどうでもいいくらい。
ともに過ごした時間。
音楽は鳴り止まなかった。

でも、四年という月日は、残酷で。
お互いを変えるには十分な時間だったのかもしれない。

出会った当初
「世界中の全員から愛されようとは思わない、一握りでもいい、自分の内面を分かってくれる人がいれば、それだけで十分だ」
とばかりにとんがっていたあなたは、年を重ねるにつれ、丸くなった。
いつの間にか、あれほど毛嫌いしていファッションに気を使うようになった(まだ垢抜けないけど)。
スレンダーだった肉体に、若干余分なものが増えた。
以前は呼んだらいつでもすぐ駆けつけてくれたのに、今ではそうもいかない。

もう潮時なのかな。
もうあのころにはもどれないのかな。

いとしのfoobar2000
あなたとの音楽に満ちた日々を胸に、私は新たな出会いを求めた。


前振りが長くなったが、要するに、殺伐音楽プレーヤーfoobar2000も丸くなって遅くなったので乗り換え検討中ということ。
乗り換え先の候補は、hogehoge2006が改名したH2k6、Songbird、MediaMonkey、Winamp、1by1とか。Winampに関しては乗り換えじゃなくって出戻りだけどね。

まず試したのはH2k6
名前から分かるようにfoobar2000を意識して作られた、データベース型音楽プレーヤーだ。
軽さは申し分ない。
数千曲をデータベースに追加しても問題ないし、デザインも気にならない。
歌詞ファイルやジャケット画像もデフォルトのままで表示可能。
気になることがあるとしたら、ディレクトリ構造からファイルを探せないことと、たまに強制終了することぐらい。

次に試したのは、Songbird
Firefoxのブラウザを搭載したメディアプレーヤー。
面白いけど、若干立ち上がりが遅いし、個人的にはあまりネットと音楽がつながっている必要性がないので、あまり私向きじゃない。なんかReal Playerの同類みたい。二回起動して、アンインストール。

お次は、MediaMonkey
これは結構いい。まだ使い込んでないけど、必要としている機能は全部ある感じ。
Winampのプラグインがつかるそうなので、ポテンシャルはあるかも。

おなじみにWinamp
しばらくWinampから離れていたけど、まあ、こんなもんかなって感じ。でも取り立ててこれぞって言う機能がないんだな。もうスキンとかあんまり興味ないし。久しぶりにavsとかつくるの楽しそうだけど。

1by1は軽いって言うから期待してたけど、なにやら日本語化けが発生するらしい?「ソ」の文字化けがいやらしいので、今回は検証パス。


あー。でもよくよく考えたら、パソコンを新調してVistaになってからメモリも増えたし、もっぱらスリープだし、起動しっぱでもいんだよね。だったら少々起動が遅くてもいいのかー。うむ、やっぱりfoobar2000は捨てがたい・・・。しばらくfoobar2000とMediaMonkeyを併用しつつ、H2k6の成長に期待、かなぁ。長くなじんでしまった関係を清算するのはやはり難しい。

ふー

2007年10月25日 23:58

foobar2000の最新βがなにやらすごいことに。アイコンもさらに磨きがかかったし。設定を激しく弄らなくてもレイアウトを簡単にスイッチできるようになったので、導入時の敷居は低くなったと思う。でも以前のバージョンのころのコンセプトからかけ離れてきたな。

http://www.foobar2000.org/beta/index.html

OSがXP以上必須になったりと、中身も結構変わったみたい。Componentsの対応状況も不明。

以前のバージョンの設定を残しておきたい人は、インストールするときにEnables per-user settingsのチェックを外して、別のフォルダにインストールすること。


追記:
ここに新しいバージョンの詳しいことが書いてあった。
http://www.foobar2000.org/releasenotes-095/releasenotes.html
componentsの互換性はあるみたい(一部例外あり)。

スクリーンショットもある。
http://www.foobar2000.org/releasenotes-095/images/default_user_interface.png
これとかもうfoobar2000じゃないみたいだ(笑。

最強のメールチェッカを求めて2

2007年04月11日 01:20

前回の後日譚。

PopTrayは日本語パッチの種類(作者)によって、本文が化けるのと化けないのがある事を発見。
何某かを日本語化
こちらだとHotmailは本文も文字化けすることなく見れるんだが、何故だかHotmail以外のアカウントでエラーが出てチェックができない。なにがいけないんだかよくわからない。バージョンの齟齬だろうか・・・。


まあとりあえずPOP Peeperと二本立てで使えそうなメールチェッカをさらに探してみた(IMAPとHotmailはPOP Peeperに任せること前提なので条件はPOPが使えるメールチェッカ)。

LookMail
http://www.h3.dion.ne.jp/~power/LookMail/LookMail.htm
マルチアカウント対応。10まで。アカウントごとにチェック頻度を指定できるが、手動ではアカウントごとのチェックはできない。それ以外は見た目もきれいでいい感じだった。

たまのメールチェッカー
http://www2s.biglobe.ne.jp/~satosi/soft/
猫のメールチェッカ(笑。設定が猫語。「いますぐチェックにゃ!!」とか。シングルアカウント。

PikaメールチェッカーDX LAN
http://www2.kotetsu.mls.ad.jp/showgame-2.html
基本的なところは全部抑えてあるっぽい。アカウントごとのチェックが設定できない。

OneMailCheck
http://park7.wakwak.com/~gao/
見た目が独特。機能としては申し分なさそう。だが、なぜか二つ目のYahoo!アカウントのポート設定が勝手に変更されてしまいエラーに。

FMail Checker
http://truenoae101jp.hp.infoseek.co.jp/
webmail専用のチェッカ。Hotmail、infoseek、livedoor、goo、excite、Gmailに対応している。あくまでも新着の有り無しをチェックするだけ。別途webmail用のブラウザがついている。


やっぱ併用するなら、B's BiffnPOPQあたりがよさげ。でもなんか挙動が不審なんだよなあ。nPOPQはYahoo!の迷惑メールからしか取ってくれなくなったり(Yahoo!の迷惑メールフィルタをoffにしたらメールボックスから取得してくれるようになった)、新着時のアイコンが表示されなくなったり。B's Biffは既読を表示から除外にしても毎回起動直後Gmailを新着として通知してきたり。


なかなかこれぞっていう方法がないなと思っていたところ、ThunderbirdはHotmailを送受信できる事を教えてもらった。なんつうか灯台下暗し。WebMailとHotmailという名前のプラグインを導入することで可能。
http://webmail.mozdev.org/

詳しい設定方法などはこちらを参考に。
ThunderbirdでHotmailを受信する方法

これならメールチェッカを使わないでThunderbirdを常時待機させておけばいーじゃんとか思えてきた。メモリ使用量とか細かいことを考えなければ。例のconfig.trim_on_minimizeをtureにしてMinimizeToTrayの拡張を入れておくとか。こうすれば最小化したときにメモリが30MB→5MBぐらいにはなる。だけどじわりじわりと増えていくから、定期的にトレイから出してまた最小化してやる必要があるかな。観測してみたところ、トレイ内で20MBぐらいまで増えていた。ま、許せる範囲内か。


ああ、また設定ミスってHotmailのサーバ上にあるメールを消してしまったっぽいorz(Jupiter5DX経由の場合サーバにメールを残してなかったんだけど、サーバがlocalhostだった所為かHotmailのプラグインがこの設定で動作→サーバから削除)。忠告「サーバにメッセージを残す」というチェックボックスを忘れずにオンしておくべし。


結論っぽいもの。
POP PeeperかPopTrayが文字化けしなければ最強なのに。
そうでなければThunderbirdを常駐させて置くのが一番楽。
あくまでもメールチェッカにこだわるのならばPOP Peeper+好みのメールチェッカってところか。

シェアなので試さなかったがDynAdvance Notifierっていうのも発見。Gmail, Hotmail, Yahoo! Mail, MSN, POP3 and IMAP supportとのこと。

ePrompterっていうのもあるけど、やっぱり日本語は文字化けするらしい。

関連:最強のメールチェッカを求めて

最強のメールチェッカを求めて

2007年04月06日 05:22

丸一日かけて、自分にぴったりのメールチェッカを探したりインストールしたり試行錯誤したので、忘備録的にまとめてみる。

とりあえず私がメールチェッカに求めているもの。

マルチアカウント対応
POPとIMAP対応
SSL/TLS対応
できればhotmail対応
軽くて邪魔にならない(メモリ使用量が少ない)
一覧表示が見やすい
タスクトレイに常駐
新着を読むまで、通知が消えない
文字化けしない

こんなところかな。
で試してみたメールチェッカは以下。

ClockLauncher
nPOPQ
LedBiff
B's Biff for Windows
めるちゃか
メールチェックソフト
PopTray
Pop Peeper
Dragon's Mail Checker

(長くなるので続きを読むで)
[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。