--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

印刷して使えるブックカバー

2013年01月27日 01:28

お久しぶりです・・・

何やら世間はもうすでに2013年に入ってひと月もたとうとしているようですね。
代わり映えのしない日々を過ごしていると、ふと我に返ったときに時の過ぎる速さにびびります。



さて。
いい感じのブックカバー配布サイトをいろいろ見つけたのでご紹介。

基本的にpdfでダウンロードできるのでA4の紙にプリントして、上下左右を文庫本のサイズに合わせて折れば使えます。

BookStyle
http://bookstyle.e-whs.net
ビンテージ風だったりポップだったりと、おしゃれで綺麗なブックカバーたくさん。

RK文庫 >>ダウンロード
http://rk-bunko.web.co.jp/download/index.html
シンプルなブックカバー。使いやすそうな猫模様もある!

鈴乃屋レンタルブティック >>ダウンロードアイテム
http://www.e-hakama.com/download/backnumber.html
色で選べる着物柄のブックカバー。

本の洋服屋
http://chobitt.com/book/index.html
いろんなタイプのデザインあり。でも2007年から更新されてない模様。

TSUTAYA online >>本通販 >>PR
http://shop.tsutaya.co.jp/book/bc.html
カラフルな色違いブックカバーがある。

ブックカバーコンペ『Book in TYPO Award』受賞作品発表
http://www.cinra.net/column/morisawa/morisawa12-1.php
テーマ:ゲーテの詩「作者(Der Autor)」をレイアウトしたブックカバーデザイン。

ブックカバーのいぬたろう
http://www66.tok2.com/home2/tsuge/
借りてた本を人に返す時のメッセージ付ブックカバーが良いな。今度使ってみよう。

書皮の名刹 >>ダウンロード書皮
http://camomile.main.jp/shupi/internet_resources/download_bj.htm
ブックカバーがダウンロードできるサイトのリンク集。
大学や市・区役所のオリジナルのブックカバーとか、需要あるのか心配になる。



おととしぐらいから電子書籍と騒いでいる私だけど、やっぱり紙媒体の本はまだまだ手放せない。
こんだけいっぱい素敵なブックカバーがあると、手当たり次第にプリントアウトして日替わりで使いたい!
が、肝心な時にうちのプリンターさん、赤インクを切らしやがった。
取り合えず白黒のデザインのやつを印刷して文庫本に装着。ああ、なんか自己満足でニヤニヤできる。




そんなこんなで、今後もよろしくおねがいいたします。



スポンサーサイト

BlogPetサービス終了

2010年11月15日 18:04

http://www.blogpet.net/close/index.html

このブログのメインのパーソナリティーとも言えるこうさぎ「Gi」のサービス元であるBlogPetが終了してしまう。

いままでブログの記事の量ましをありがとう。変な俳句をありがとう。あんまりちゃんとSF用語を教えてあげられなかったけど、広大なネットの海に還ってお行き…。

こころおどる

2010年10月06日 00:56











モブログのテストを兼ねて。


某書店のハヤカワ文庫平積み。
表紙を見てるだけでワクワク。
うっかり新装版も欲しくなってきたりして。


最近(?)読んだ本:
シュレディンガーのチョコパフェ
アラビアの夜の種族
光の王
等々ブログネタは溜まっているのですが、気力が無かったので当座ブクログで。
http://booklog.jp/users/sfcat

ちなみに、ブクログのアプリ良い感じです。積読本のバーコードをじゃんじゃん読み取ってリスト化しているので、少しは消化が促進されるかも…?

iPhoneやandroidをお持ちの方はこの機会に、ブクログで読書管理を始めてみては。
http://itunes.apple.com/jp/app/id359066582?mt=8

iPhone4

2010年07月03日 23:57

ついに、時代の波に、屈した。
アンチアップルを自覚してから十年余り。
生まれて初めてアップル社製品を購入。
iPhone4・・・恐ろしい子。


色々自分に言い訳し続けているが、とりあえず二年後にAndroidが成熟していることを期待。
(softbankよAndroidに愛の手を)


それまでの間、敗北感に苛まれつつiPhoneを使い倒す所存。

netwalker

2010年03月13日 21:46

おひさしです。
気がついたら今年ももう四分の一ほど過ぎ去っています。今年は年始にwiiを買ってしまった弊害で、ぜーんぜーんSFとか読めていません。でもようやくwiiに入れ込んでいた熱も覚めてきました。

大神は爽快なアクションとハイブリッド昔話が新鮮でかなり良かった。やり込み要素も適度にあって。wii持っててゼルダの伝説ライクなゲームが好きな人に是非おすすめしたい。

王様物語は国民の犠牲に心が耐えきれず中断中。だって一人一人に名前がついているから余計に...傷つき死亡していく彼らをみたら強硬進軍とか無理っ。音楽がクラシックなのは別にいいけど、超有名どころの選曲ばっかりで飽きがくる。どうせだったらそんなに知名度が高くないけどいいクラシックの曲を織り交ぜて欲しかった。

オプーナはおもしろそうだし、絵柄も好みなんだけど...3D酔いがぁ。一体どこの世界に一階ごとに乗り継がなきゃいけないエレベーターがあるというのだ。そのせいでぐるぐる視点をかえないといけないし。酔いと戦うために体調のいい時に少しずつ進めるしかない。


と、そんな感じで一旦wiiは小休止しているのです。やっぱ歳なのかな、昔みたいにゲームにのめりこまなくなったみたいです。

んで、こんどは新しいおもちゃを手に入れました。決算ボーナスが出るという噂を聞きつけて、購入してしまったSharpのウルトラモバイルPC Netwalker PC-Z1J。数あるネットブックの中でその小ささが異彩を放っていたのに惚れ込んでしまいました。大きさは文庫本と同じぐらい。見た感じパソコンと言うより電子辞書。無線LAN内臓。OSはUbuntu。広辞苑・英和和英辞書などが収録された専用SDカードをつかえば電子辞書としても使える。電子ブックリーダーとしも使える。バッテリはスペック上10時間持つ。

http://www.sharp.co.jp/netwalker/


最初発売されたのが去年の秋なので、いまさら、って感じがするけど、一昨日うちに届いてからずっといじくり回しています。自分で加えた変更点とか気がついた点とかはこんどまた別エントリーで書きたいですね。ちなみにこのエントリーはnetwalkerから書いてます。キーボードが電子辞書なみに狭くなかなか打ちにくいので、右と左両方合わせて指5本で打ってます。普通のキーボードでも指8本ぐらいしか使ってないからあんまり違和感はないけど、やっぱし打ち間違いの頻度は低くはないです。もうちょっと自在に使いこなせるようになったら、コイツで電子書籍読んで時と場所を選ばずブログの更新ができるようになる、予定です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。