--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西城秀樹のおかげです:みんなでホモろう!?

2004年12月21日 00:00

西城秀樹のおかげです 西城秀樹のおかげです
森 奈津子 (2004/11/09)
早川書房

この商品の詳細を見る


このなんともいえないSFらしからぬタイトルに興味を惹かれたことは否定できない。数週間前にbk1のSFランキングに登場したときから気になっていた。だから昨日近所の書店で見かけたとき、あんまり考えもせず手にとって買ってしまっていた。もし、どんな内容の本なのか事前に知っていたら、こんなに無防備には買いはしなかった。こんなに危ない本だと知っていれば、帽子を深くかぶりマスクをつけ、電車で15分ぐらい離れた大きな駅の巨大書店でほかの客にまぎれて購入したのに。帯に隠れて気が付かなかったけど、表紙の絵もずいぶんとあやしかったり。絶対あの帯は曲者だ。

この本は短編集である。どれもこれも、かなりエロかったりする。おまけにクィアだし。つーか後生だからこの本のあらすじとか聞かないでくれ。ああっ「後生だから」ってNGワードだった。うわぁ。


ということで、この本は人に薦められない。薦めてはいけない。薦めてしまったら私の品位がっ。唯一安全なのは「地球娘による地球外クッキング」だろうか。これは笑えた。必死で笑いをこらえて腹筋が痛くなった。万が一にでも爆笑して、家族に「何の本を読んでいるの」だとか「なにがおかしいの」とかいろいろと詮索されたら大変だからな。

「地球娘による地球外クッキング」は、SFを読まない人々を愚民とみなしている里紗と、同性と愛しあわない人々を愚民とみなしている吉田と、宇宙人を食べようとしない人々を愚民とみなしている美花子というとんでもない三人組が最高。
里紗から見れば、アシモフもヴァン・ヴォークトもブラッドベリもクラークもハインラインもディックも読んでいない奴はSFファンでないどころか、単なる愚民なのである。
いいね。私もこのくらい言い切れるようになれたらなぁ。・・・っと、その前にヴァン・ヴォークト読まなくちゃ・・・。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。