--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ChainLPで青空文庫をSony Reader用にがっつりPDF化

2011年11月19日 15:50

前回Sony Readerに青空文庫作品をPDFにして入れたりしていろいろ遊んでいると書いた。だけど青空文庫って一作品一ファイルだから、短編とかだとファイルが大量になって、管理するのがちょっとめんどくさいのよね。って思ってたらChainLPには複数の青空文庫ファイルをひとつのファイルに結合する機能があった。以下自分用メモをかねて紹介。

事前準備としてChainLPを用意し必要なdllを導入(ChainLP.txtを参照)。詳細設定の青空テキスト設定をいじる。作品にもよるが、目次変換は感度が高すぎるといやなので「見出しのみ」にしてみたり、少し試行錯誤が必要か。
解像度はSony Readerの場合584x754。ファイル出力設定のPDF設定のページサイズ補正は、0.999のほうがSony Readerには都合が良いかもしれない。整数だとReaderで読むときに小さく表示されてしまうようだ。私の場合最初2.0にしてあったのだけど、目次を呼びだすと表示が左上に四分の一ほどに縮小されてしまうことがあった。

フォントも設定できるが、iTextSharpでChainLPから直接フォントを埋め込んでPDFを作成する場合、縦書きフォントに対応していないため、フォントによっては多少がたつきが見られることがあるみたいだ。
PDF作成を仮想プリンタを介して行う場合は、事前に仮想プリンタソフトをインストールする必要がある。私が使ってみたのはCubePDFというフリーソフト。フォント埋め込みもできる。CubePDFを使う場合は、CubePDFのほうでタイトルや著者名などのプロパティを入れなおさないといけないっぽい。


ChainLPのメニューバー>ツール>青空バッチ
で青空文庫の作者別作品一覧にアクセスできる。
そこからひとつのPDFにまとめたい作品を複数選択。
リストからの削除は編集ボタンorダブルクリックしたあと、削除ボタンから。
リスト内での並び替えは出来ないようなので、選択するときに順番を考える。

出力ボタンで出力先フォルダを指定。
結合出力の欄のタイトルと著者等を必要に応じて編集。
んで、結合をポチるとダウンロード&変換が始まってしばし待てばPDFが出来上がる。
各ファイルのタイトルが、目次の大見出しになる。その下に認識した章がぶら下がる。

試しに横光利一の作品を全部まるっと結合して3000ページ近いPDF(12MB)を作ってみたが、Sony Reader T1で問題なく読めた。目次から、各作品へジャンプ可能。Readerの上での文字・文章選択、辞書検索、ハイライトOK。ただし、ページめくり方向は設定にかかわらず逆になってしまう(PDFでめくり方向が反映されないのはReaderの仕様?らしい)。気になるのなら大本の設定(アプリケーションの設定>書籍/定期購読>ページめくり)で逆に出来る。


ちなみに表紙を変えたい場合は、ChainLPフォルダ内にあるcover.jpgを差し替えればよい。(もしくは青空txtの中に、タグで任意の画像リンクを追記するとか?)



関連記事:
本を読みたい。ただそれだけ。
スポンサーサイト

ふー

2007年10月25日 23:58

foobar2000の最新βがなにやらすごいことに。アイコンもさらに磨きがかかったし。設定を激しく弄らなくてもレイアウトを簡単にスイッチできるようになったので、導入時の敷居は低くなったと思う。でも以前のバージョンのころのコンセプトからかけ離れてきたな。

http://www.foobar2000.org/beta/index.html

OSがXP以上必須になったりと、中身も結構変わったみたい。Componentsの対応状況も不明。

以前のバージョンの設定を残しておきたい人は、インストールするときにEnables per-user settingsのチェックを外して、別のフォルダにインストールすること。


追記:
ここに新しいバージョンの詳しいことが書いてあった。
http://www.foobar2000.org/releasenotes-095/releasenotes.html
componentsの互換性はあるみたい(一部例外あり)。

スクリーンショットもある。
http://www.foobar2000.org/releasenotes-095/images/default_user_interface.png
これとかもうfoobar2000じゃないみたいだ(笑。

最強のメールチェッカを求めて2

2007年04月11日 01:20

前回の後日譚。

PopTrayは日本語パッチの種類(作者)によって、本文が化けるのと化けないのがある事を発見。
何某かを日本語化
こちらだとHotmailは本文も文字化けすることなく見れるんだが、何故だかHotmail以外のアカウントでエラーが出てチェックができない。なにがいけないんだかよくわからない。バージョンの齟齬だろうか・・・。


まあとりあえずPOP Peeperと二本立てで使えそうなメールチェッカをさらに探してみた(IMAPとHotmailはPOP Peeperに任せること前提なので条件はPOPが使えるメールチェッカ)。

LookMail
http://www.h3.dion.ne.jp/~power/LookMail/LookMail.htm
マルチアカウント対応。10まで。アカウントごとにチェック頻度を指定できるが、手動ではアカウントごとのチェックはできない。それ以外は見た目もきれいでいい感じだった。

たまのメールチェッカー
http://www2s.biglobe.ne.jp/~satosi/soft/
猫のメールチェッカ(笑。設定が猫語。「いますぐチェックにゃ!!」とか。シングルアカウント。

PikaメールチェッカーDX LAN
http://www2.kotetsu.mls.ad.jp/showgame-2.html
基本的なところは全部抑えてあるっぽい。アカウントごとのチェックが設定できない。

OneMailCheck
http://park7.wakwak.com/~gao/
見た目が独特。機能としては申し分なさそう。だが、なぜか二つ目のYahoo!アカウントのポート設定が勝手に変更されてしまいエラーに。

FMail Checker
http://truenoae101jp.hp.infoseek.co.jp/
webmail専用のチェッカ。Hotmail、infoseek、livedoor、goo、excite、Gmailに対応している。あくまでも新着の有り無しをチェックするだけ。別途webmail用のブラウザがついている。


やっぱ併用するなら、B's BiffnPOPQあたりがよさげ。でもなんか挙動が不審なんだよなあ。nPOPQはYahoo!の迷惑メールからしか取ってくれなくなったり(Yahoo!の迷惑メールフィルタをoffにしたらメールボックスから取得してくれるようになった)、新着時のアイコンが表示されなくなったり。B's Biffは既読を表示から除外にしても毎回起動直後Gmailを新着として通知してきたり。


なかなかこれぞっていう方法がないなと思っていたところ、ThunderbirdはHotmailを送受信できる事を教えてもらった。なんつうか灯台下暗し。WebMailとHotmailという名前のプラグインを導入することで可能。
http://webmail.mozdev.org/

詳しい設定方法などはこちらを参考に。
ThunderbirdでHotmailを受信する方法

これならメールチェッカを使わないでThunderbirdを常時待機させておけばいーじゃんとか思えてきた。メモリ使用量とか細かいことを考えなければ。例のconfig.trim_on_minimizeをtureにしてMinimizeToTrayの拡張を入れておくとか。こうすれば最小化したときにメモリが30MB→5MBぐらいにはなる。だけどじわりじわりと増えていくから、定期的にトレイから出してまた最小化してやる必要があるかな。観測してみたところ、トレイ内で20MBぐらいまで増えていた。ま、許せる範囲内か。


ああ、また設定ミスってHotmailのサーバ上にあるメールを消してしまったっぽいorz(Jupiter5DX経由の場合サーバにメールを残してなかったんだけど、サーバがlocalhostだった所為かHotmailのプラグインがこの設定で動作→サーバから削除)。忠告「サーバにメッセージを残す」というチェックボックスを忘れずにオンしておくべし。


結論っぽいもの。
POP PeeperかPopTrayが文字化けしなければ最強なのに。
そうでなければThunderbirdを常駐させて置くのが一番楽。
あくまでもメールチェッカにこだわるのならばPOP Peeper+好みのメールチェッカってところか。

シェアなので試さなかったがDynAdvance Notifierっていうのも発見。Gmail, Hotmail, Yahoo! Mail, MSN, POP3 and IMAP supportとのこと。

ePrompterっていうのもあるけど、やっぱり日本語は文字化けするらしい。

関連:最強のメールチェッカを求めて

最強のメールチェッカを求めて

2007年04月06日 05:22

丸一日かけて、自分にぴったりのメールチェッカを探したりインストールしたり試行錯誤したので、忘備録的にまとめてみる。

とりあえず私がメールチェッカに求めているもの。

マルチアカウント対応
POPとIMAP対応
SSL/TLS対応
できればhotmail対応
軽くて邪魔にならない(メモリ使用量が少ない)
一覧表示が見やすい
タスクトレイに常駐
新着を読むまで、通知が消えない
文字化けしない

こんなところかな。
で試してみたメールチェッカは以下。

ClockLauncher
nPOPQ
LedBiff
B's Biff for Windows
めるちゃか
メールチェックソフト
PopTray
Pop Peeper
Dragon's Mail Checker

(長くなるので続きを読むで)
[ 続きを読む ]

便利だと思うフリーソフト集第二弾

2007年03月18日 09:28

ハムスター速報 2ろぐ これは入れとけってフリーソフトに触発されて便利だと思うフリーソフト集第二弾。第一弾はこちら。相変わらず星による評価は私の独断と偏見で気分任せ。


XTMemo [★★★★☆]
http://www.towofu.net/soft/xtmemo.php
タスクトレイに常駐し簡単に呼び出せるメモソフト。自動保存だからいちいち保存する手間が必要ない。メモにタグみたいなもの(カテゴリ)がつけられ、タブごとに抽出できたりする。

Wheel Redirector [★★★☆☆]
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se261633.html
ホイールをフォーカスの当たっていない画面に対しても効くようにする。

Get File Size [★★★☆☆]
http://www.browsertools.net/Get-File-Size/index.html
IEの右クリック拡張。ファイルをダウンロードする前にそのファイルサイズを調べられる。

FreePrimo [★★☆☆☆]
http://www.primopdf.com/
MS Wordなどを簡単にPDF化。プリンタに送ることの出来るものなら大抵PDF化できる。

MonitorOff [★★★☆☆]
http://www.vector.co.jp/soft/win95/hardware/se313781.html
実行するとモニターの電源を切る。省エネ対策に。ショートカットで呼び出すと便利。

QuickDir [★★★★☆]
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se329696.html
対象プログラム本体が格納されているフォルダ階層を呼び出す。readme.txtとかが読みたくなったときに使える。おまけ機能もいろいろある。

WWWD [★★★☆☆]
http://www.koizuka.jp/wwwd/
前回紹介したWWWCから乗り換えた。更新のあるページをまとめて開くことができる。タブブラウザを使っていればこっちのほうがよいかも。

探三郎 [★★★★☆]
http://www.geocities.jp/koutarou_y1926/
デスクトップ検索ツール。GoogleDesktopはインデックスがギガ単位になるけど、これだと100MBぐらいで済む。でもちゃんと検索できる。Explorerに依存しないのでシェルを変えていても使える。

BookSync [★★★☆☆]
http://homepage3.nifty.com/Tatsu_syo/MySoft/BookSync/
いろいろなブラウザのお気に入りを同期させるソフト。IE系やOpera、Firefox等を別々に使っていると、どのお気に入りをどのブラウザに入れたか分からなくなってくるので。間違えるとお気に入りが消えるので要注意。

ClipName [★★★☆☆]
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se098868.html
ファイラから選択したファイルの名前やパスを取得してクリップボードに入れる。例えば、バックアップ用のCD/DVDに含まれているファイルのリストを作りたいときに重宝。

fenrir [★★★★★]
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se362264.html
検索型ランチャ。大抵のコマンドランチャはいちいちコマンドを登録しなくてはいけないのが不便。fenrirなら実行ファイル名・フォルダ名を事前にスキャンすることによってその手間を不要に。ただし実行ファイル名が自分が認識しているプログラム名と違っていたりするとアウト。

GreatNews [★★★★★]
http://www.curiostudio.com/
数あるRSSリーダーの中でも私の一押し。3ペインでFirefoxのsageっぽい。大量のフードの要約を斜め読みしたい人にぴったり。
関連記事:
RSSリーダー
おすすめRSS

真空波動研lite [★★★☆☆]
http://kurohane.sakura.ne.jp/kurohane/seisanbutu.php
動画ファイルのコーデック、レート数などを調べることができる。
関連記事:
真空波動研とmp4

unDonut [★★★★★]
http://undonut.sakura.ne.jp/
今現在メインのタブブラウザ。ドーナツ系。起動が早い。スーパードラッグ&ドロップ(ハイライトした単語をD&Dで即検索する機能)は一度つかったら病み付きになる。残念ながら開発は止まっているっていうか作者が音信不通。IE7やVistaだと不具合あり。

MidRadio Player [★★★★☆]
http://download.music-eclub.com/midradio/
音楽プレーヤー。ソフト音源が内蔵されているのでしょぼいMIDI音源しかない場合は、このソフトで聞いたほうが音がよいかも。

BBLean [★★★☆☆]
http://bb4win.sourceforge.net/bblean/
Blackbox for Windows派生の代替シェル。Explorerよりメモリ使用量が断然少ない。大量のスキンやプラグインが公開されているし、とことん弄り甲斐がある。便利なソフト、とはちと違うか。

nanmoji [★★☆☆☆]
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se357410.html
コピーした文章の文字数(又はバイト数)をカウント。文字制限のあるフォームとかで役立つ。


QuickDirとかClipNameとかnanmojiとか普段は使わないんだけど、たまに非常に便利なので入れておいてよかったと思う系のソフトだと思う。

関連記事:
便利だと思うフリーソフト集



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。