--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

印刷して使えるブックカバー

2013年01月27日 01:28

お久しぶりです・・・

何やら世間はもうすでに2013年に入ってひと月もたとうとしているようですね。
代わり映えのしない日々を過ごしていると、ふと我に返ったときに時の過ぎる速さにびびります。



さて。
いい感じのブックカバー配布サイトをいろいろ見つけたのでご紹介。

基本的にpdfでダウンロードできるのでA4の紙にプリントして、上下左右を文庫本のサイズに合わせて折れば使えます。

BookStyle
http://bookstyle.e-whs.net
ビンテージ風だったりポップだったりと、おしゃれで綺麗なブックカバーたくさん。

RK文庫 >>ダウンロード
http://rk-bunko.web.co.jp/download/index.html
シンプルなブックカバー。使いやすそうな猫模様もある!

鈴乃屋レンタルブティック >>ダウンロードアイテム
http://www.e-hakama.com/download/backnumber.html
色で選べる着物柄のブックカバー。

本の洋服屋
http://chobitt.com/book/index.html
いろんなタイプのデザインあり。でも2007年から更新されてない模様。

TSUTAYA online >>本通販 >>PR
http://shop.tsutaya.co.jp/book/bc.html
カラフルな色違いブックカバーがある。

ブックカバーコンペ『Book in TYPO Award』受賞作品発表
http://www.cinra.net/column/morisawa/morisawa12-1.php
テーマ:ゲーテの詩「作者(Der Autor)」をレイアウトしたブックカバーデザイン。

ブックカバーのいぬたろう
http://www66.tok2.com/home2/tsuge/
借りてた本を人に返す時のメッセージ付ブックカバーが良いな。今度使ってみよう。

書皮の名刹 >>ダウンロード書皮
http://camomile.main.jp/shupi/internet_resources/download_bj.htm
ブックカバーがダウンロードできるサイトのリンク集。
大学や市・区役所のオリジナルのブックカバーとか、需要あるのか心配になる。



おととしぐらいから電子書籍と騒いでいる私だけど、やっぱり紙媒体の本はまだまだ手放せない。
こんだけいっぱい素敵なブックカバーがあると、手当たり次第にプリントアウトして日替わりで使いたい!
が、肝心な時にうちのプリンターさん、赤インクを切らしやがった。
取り合えず白黒のデザインのやつを印刷して文庫本に装着。ああ、なんか自己満足でニヤニヤできる。




そんなこんなで、今後もよろしくおねがいいたします。



スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。